他人との比較をやめて幸せになろう。
チャネリング

他人との比較をやめて幸せになろう。

GWも半ばです。旅行を楽しんでいる方も入れば、家でゆっくりという方も多いでしょう。長い休みだからこそ、過ごし方も様々で、他人と比較してしまうことも増えてしまっているのではないでしょうか?

そこで、今回は「他人との比較をやめて幸せになる方法」について大天使ミカエルにチャネリングで聞いてみました!

Q. いつも他人と比べてしまい、惨めな気持ちに苛まれてしまいます。どうすれば良いでしょう?

自分と誰かを比較するという性質は、多くの人が物心ついた時には始まっているでしょう。

人はどんなに公平で、平等であろうとしても、完全にという訳にはいきません。同じ人間でなければ、産まれた順番、育った環境、これまでに出会った人々、経験が違えば感じ方も違うもの。全てを全く同じになんて不可能なのです。

赤ちゃんは生きるために、まだ話せないうちから、親の表情などを読み取ります。愛されていると感じると落ち着いて、笑顔になります。同時に親の悲しみや怒りも敏感に感じ取ります。

赤ちゃんは、一人では生存できないからこそ、愛される事が必要不可欠なのです。そして、この子供の頃の愛されているという感覚が、貴方の自尊心の始まりとなるものです。

自尊心の有無が幸福度に反映される?

他人との比較をやめて幸せになろう。

ただ、子供の頃は特に自尊心が不安定なものです。両親や家族、学校の先生や友達、そういった身近な人から認められたいという思いが、身近にいる自分のライバル、比較される対象の存在と共に、大きく育っていくのです。

勿論、中には、比較されても、いつも優秀で褒められるタイプの人もいるでしょうし、いつも見下されるタイプの人もいるでしょう。どちらであっても、自尊心を持っているかいないかが、その人の幸福度に大きな影響を及ぼすでしょう。

承認欲求やマウンティングは心が満たされていないというサイン。

承認欲求やマウンティングといった行動は、自尊心の低さからくるもので、他人と比較して少しでも自分が優れていると感じたいという心の現れです。もし、貴方が今、誰かに対してマウンティング 行為や、自慢、何かをひけらかすような行動を取っているのなら、貴方の心が満たされていないと訴えているサインなのです。

でも間違えないで下さい。誰かに頼っても、何かを手に入れたとしても、決して貴方の心を埋める事はできません。貴方の心を埋めるのは、貴方自身があなたらしくあることを認めてあげる事なのです。

他人との比較をやめて幸せになろう。

誰かの幸せそうなSNSの投稿を見て嫉妬してしまう、そんな自分が嫌でたまらない。なんて方も多いのではないでしょうか?

そう感じていて、それを素直に認められているなら、貴方は大丈夫です。今の貴方は少し疲れていて、心に余裕がなくなってしまっているのでしょう。少しSNSなどから距離を置き、自分へのご褒美を買うなど、いつも頑張っている自分を労ってあげましょう。

少しの嫉妬心は人生のスパイスに!

他人との比較をやめて幸せになろう。

少しの嫉妬は、貴方を成長させてくれる人生のスパイスとなります。悔しい、私はもっと幸せになってやる!成功してやる!そういう気持ちが沸き起こってヤル気に繋がるなら、それを利用してしまいましょう!

貴方の人生の主人公は貴方だけ。

貴方が幸せかどうかを決めるのは他人ではなく、貴方です。誰かが貴方と比較して、自論を繰り広げたとしても、貴方がその意見に賛成する必要はありません。貴方の幸せを他人のモノサシで測るのはやめましょう。

もし自尊心を高められず、どうしても他人と比較してしまう場合は、一人の時間を作り、自分の好きな事に没頭してみましょう。

貴方の人生は、貴方が主人公です。誰にも遠慮する必要なんてないのです。貴方自身が本当に幸せだと感じる生き方をしましょう。

そういう生き方をしていれば、心に余裕が生まれ、他人の幸せを自分のことのように祝えるようになっていけるでしょう。


いかがでしたでしょうか?

是非、他人との比較をやめて幸せになって下さいね!

他人との比較は、自尊心が関係してきます。自尊心を高めることも重要なので、もし自尊心が低くて悩んでいる方は、以前のチャネリング記事も是非読んでみて下さい。

自尊心を取り戻す方法とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA