占いアイテム

十六夜命について

オラクルカード、タロットカード、ペンデュラムを使った占い、自動筆記チャネリング、レイキヒーリングを行っております。

2018年、セドナを訪れた事をキッカケに、しばらく眠っていたスピリチュアルな能力が解き放たれ、8年越しに占いの道へと誘われました。以前から行っていたオラクルカードリーディングにセドナで運命的に出会ったペンデュラムが加わり、より天との繋がりが深まっていた時に、頭の中に降りてきた名前、それが「十六夜命」(いざよいのみこと)。

ちなみに十六夜とは、満月(十五夜)の次の日の事で、満月よりも少し遅れて月がでる様子から、月がためらいがちにでるという事で「いざよい」となったそうで、「あれこれ迷って決心がつかない」という意味があるようです。 

迷っている多くの人の力になれるように、そんな占いを目指して日々精進しています。

このサイト及びtwitterやinstagramでも、毎週エレメンタル占いを公開中です。

個人セッションは、只今準備中です。